2016/11/15【まず1番にCHECK】おはやめに!在庫わずか商品リスト

4月から値上げ致します。



●下着
人気商品(再生産無し、なくなり次第終了です)

●服

2016/08/20●お客様のお声、ご感想集100件突破、感謝です^^

お客様体験談 ご感想など おかげさまで100件以上のお声を頂いています。
はじめての方も リピーターの方も ありがとうございます。


●肌に優しい素材の下着や服 色々なものがありますが、


アトピーの自分の肌で試してみて 

痒みや痛み 刺激が和らいだと感じたもので、
愛用し続けたいものを厳選して掲載しているので、


同じアトピーや敏感肌でお悩みの方のお買い物の
失敗リスクを類似品より減らせるかと思います^^


●私の感想や使用感は 商品ページで語らせてもらっていますが
良かったら他のお客様の生のお声、、

以下をクリックして覗いてみて下さいね。






↑お客様のお声以外にも アトピーや冷えとり情報満載のブログです^^
参考になさってくださいね。


2016/02/17●アトピーに優しい絹100%のパジャマの選び方について 

●アトピー痒みによる睡眠不足をやわらげる絹パジャマの選び方

リピーターのお客さま Tさまより
ご質問頂いたので 返答を編集してシェア致しますね^^


アトピーの体質改善を一番に考えるなら

やはり 前開きの無地パジャマ がお勧めです。



●オススメ理由

1、前開きで 着脱ストレスが減るから

2、襟付きで 首アトピーをサポートするから

3、絹の質が お肌にいちばんやさしいと感じるから


●1、前開きで 着脱ストレスが減るから


パジャマは元々 前開きデザインが多いという点からわかるように

前開きは 着脱がしやすくて 楽です。


特に 肩や胸 腕アトピーが強く出ていて
こり固まっていて 動かすことすら痛い時

服の着脱すらストレスになります。


なので 少しでも楽な 前開きデザインがお勧めです。


●2、襟付きで 首アトピーをサポートするから

首アトピーが出ている時 横になると
浸出液(汁)が 滲みやすくなります。

液は 寝ている間に 首を冷やしてしまいます。

襟付きデザインなら 仰向けに寝ても 
襟が浸出液を吸収して

放出してくれるので 
蒸れの不快感や 首の冷えを防いでくれます。




●3、絹の質が お肌にいちばんやさしいと感じるから



痒くて睡眠が浅くなるアトピーの方は

特に 睡眠で ちゃんと休めるか
いかに質の良い睡眠を確保できるか?が

体力回復のカギなんです。





個人的な体感ですが
睡眠の質があがると 肌の回復がぐんと加速しました^^



それで 多くのパジャマを色々試してみて 
あくまで私の体感ですが
前開き無地パジャマが一番眠れました。


なぜなら 一番「脱力できる」からです。


アトピーの方って からだに力が入っていて
常にからだが固まって 過緊張なんです。



調子が良く パフォーマンスが発揮できるのは
上手く緩んでいる時なので^^



この いかに脱力できるか?の要因は
やはり絹の質です。


絹の質をさらに言うと 
糸の質と波動(?←少々怪しいですが)です。






●糸の質について

前開き無地パジャマは上質の生糸を使っています。


絹糸には繭から取れる部分によって、違いがあり
生糸と絹紡糸(紡績糸)があります。


光沢や、肌触りのなめらかさに違いがあります。



繭の状態からはまず 生糸が取られます。


絹紡糸は、生糸を取り終わった後の繭を
精錬、切断、開織して紡績した糸の事です。


紡績のため シルク独特の艶感は控えめで
マットな質感です。



紡績の技術がよくなり、
なめらかなとてもよい生地が出来るようになりました。



絹紡糸は、実際 高価なものですが、

生糸は 長繊維で正絹と言われ 
さらにランクが上になります。


とはいえ、絹紡糸もシルク100%ですので、
絹の効果は さほど かわりません。


ただ 肌触りは 生糸のほうが 最高に氣もちがよいですね。
表面がなめらかなので とろけそうに氣もちよくて 
肌が喜ぶ感じがします^^




◎糸の違いについてまとめると


おおまかには、

絹そのものの生糸 または
紡績した(撚り合わせた)糸 という解釈でOKです^^


生糸 は なめらかで、
つるんとした肌触りで、美しい光沢とドレープ感があります。



シルクも糸の品質や織り方、撚り方によって、
風合いも様々なのでおもしろいですね♪




●卸元さんに再確認したところ、

前開き無地パジャマは 生糸です。



私の体感では 生糸も紡績糸もそれぞれの良さがありますが
個人的には パジャマこそ生糸かなあと思います。


ま、機能 効率 重視的な私の考えなんですけども^^



就寝時の環境は ものすごく大事ですからね。


寝てる時間は からだの修復時間でもあり 浄化時間でもある。


生糸は やはり シルクのそのまんまの波動が反映されるので
吸収と放出のレベルが高いです。


やっぱり そのまんまの生糸はピュアなんですねー。



もちろん シルク繊維そのものが吸収と放出には
ぐんを抜いて長けているんですけど^^


紡績は糸を撚る分 少々加工が入り どうしても
あれこれ波動(情報)が混じりますね。



紡績することで
着るものにふさわしい生地をつくることが出来るという
便利さはあるんですけどね。

(収縮性が欲しいなら それに沿った糸を作れるという意味)


なので シルクファンの方は やはり生糸を好まれるようですね。

肌の感覚だけでなく 繊細な方も わかるようですね。



生糸かどうかのひとつの見分け方は
本来の光沢性の出具合なのだと思います。



無地のパジャマは 伸縮性がありません。
そのため ゆとりサイズでおつくりしています。

そういう意味で お値段もやはり高級目ですが^^



というわけで パジャマは私個人的には
無地かなと思いますが 

好きなもの 好きな色 好きなデザインというのも
大事な目のつけどころだと思うので


必要な際は ご自身の 感覚重視が良いかと思います^^

ご参考下さいね。





ただ 生糸は 伸びないので どうしても長期使うと 
股の部分とか裂けやすくなるなどの
デメリットもあります。


生糸は繊細なのです。


丈夫さは 撚り合わせて補強している紡績糸のほうが丈夫です。




私は両方持っていて 氣分で選んでますが
やっぱり無地のほうを中心に使うことが多いですね。


素材だけでなく 
単純に寝る時は無地が好きだからかもしれません^^




だけど 柄物パジャマも 楽しい氣もちになれたり♪



無地ほどパジャマパジャマしておらず

カジュアルなので 外でも使いやすいし、
柄があるとノーブラでも透けにくいし(笑)



あ、もし 無地ならば 少しずつ縮んでくるので 見越して
Lサイズがお勧めです。




【ご注意】 さらに別のお客様 Мさま からのご質問です。


Q お腹 ウエスト周りにアトピーが出て
ウエストの締め付けが氣になります。

各 パジャマのウエストゴムの締めつけ感は いかがでしょうか?


→ 返答

パジャマズボンのウエスト部分は 段になっていて
ゴム部分の表面積がある程度広いので(ゴムは直接触れない縫製です)

肌への負担は 比較的マシかと思います。


ただ 着用してみると 伸縮性がある分 柄パジャマのウエストの締め付けのほうが

強いので 就寝時に氣になる方もいらっしゃるかと思います。


無地パジャマのウエストの方が締め付けがゆるく 
よりリラックスして頂けるかと思います。



パジャマは リラックスが生命なので、、 ご参考くださいね。





***
追記


そして コチラの都合で恐縮ですが


前開き無地パジャマは 絹原料の値上げにより
http://kminchao.xsrv.jp/pchan/public/l.php?sola&2&446m1

実は 3月から お値段UPするので 
今のうちにお買い求め頂くほうがお得かと思います^^



値上げに伴い ご注文が集中しそうです(汗)




ついしん、
結局は 生糸や紡績と言っても
だったら 生糸だったら何でもいいのか?ではなく

実際 工場や業者さんによって かなり幅があるので


本当は 触って確認して購入したり
信頼関係のあるところから購入されるのが一番かと思います。



もし ご縁がございましたら
素敵なタイミングで
ベストなものをお届け出来ると幸せです♪



そら

2015/11/22タートル 首 かゆい! でもアトピー隠したいあなたへ

首アトピーの痒みをやわらげながら
アトピーの首周りを隠してくれる人気アイテムが 残りわずかです。


首アトピー時のハイネックやタートルネックの選び方の注意点
書いていますので 参考にして下さいね♪


→ こちら から 注意点と商品詳細が覗けます♪

2015/08/05【アトピー下着の選び方ガイド】 乳首 胸アトピー対策編

バストや 胸の谷間 デコルテ乳首アトピーのお悩み、
お客様からお問い合わせをよく頂きますし、


特に夏や梅雨などの蒸し暑い時期は 

汗でアトピーかぶれやすくなります。



ブラジャーや カップ付きキャミソールなどの
商品のご注文が増え、

胸周りのアトピーやお肌の悩みが多くなるので

着るアトピーケアとして対策を補足します。




胸の下やアンダーバストのラインは
ブラにより段が出来るので

汗がたまりやすく 
汗疹や 汗かぶれで湿疹が出やすい部分です。



●なぜシルク素材がアトピーにいいの?



汗や浸出液などの水分を速やかに「吸収」し

繊維の外に 水分をそのまま「放出」する


シルクの特性は
ブラジャーの素材に ピッタリなのです。




なぜなら、
汗がたまりやすく、汗疹の出やすい
また 人前で汗を拭きにくいバスト部分だからこそ



シルクのブラを「着用しているだけ」で 
汗蒸れや 汗疹 汗かぶれ対策できるからです。






●バストへの汗 対策方法 2種類あります。


ここの絹騎士の通販では 
胸アトピー対策インナーとして
以下の2種類のアイテムをお勧めします。


【その1】 シルクブラジャー

【その2】 絹カップ付きアイテム(キャミソールタンクトップ)です。




2種類あって どちらがいいか?の
迷いを減らして頂くために

選び方ガイドをまとめました。







Мサイズからありますが 若干ゆったり目です。


とにかく締め付けが苦手で 
ゆるゆるが好きな方へ。


さらに使っているうちになじんできて、
ゆるくなってきます。



デザインが 全く飾り気 おしゃれっぽさの無い
究極のシンプル形& ベージュ色(オレンジ完売)のため

シンプルデザイン(裏を返せばオバサマっぽい?)ので
若い方には抵抗があるかもしれません。




※ 見た目氣にしない、という方は

キャミソールの上からブラジャーを付ける
重ね着テクニックだと


肌に直接触れる布面積が大きくなるので 
汗対策の効果があがります^^




肌にブラジャーを直接付けるより 
キャミソールやタンクトップの上からブラを付けると 


ワンクッション置いてブラを付けることになり
ブラの 締め付け度(元々ゆるめですが)も緩和されます。







全体的なフィット感は 
この カップ付きアイテムのほうが
フィット感が強いです。

(ブラのほうが ゆるゆるです)



学生の方 若い方は こちらのデザインのほうが
お好きかと思います。


細くて華奢だったり なで肩など

ブラの肩紐が落ちやすい方
カップ付きのほうが良いです。



商品ページリンク先にもありますが
カップ付きは キャミソールより
タンクトップのほうが 伸縮性が少ないです。





●バストが大きい場合 小さい場合 どちらを選べばいいの?


バストが小さい場合は、ブラジャーは少し大きめなので
ブラだと浮いてきて、肩紐がずれるかもしれません。


なので カップ付きインナーをお勧めします。


同じ理由で 小柄で華奢な方も 
カップ付きインナーをお勧めします。



バストが大きい場合は 
ブラジャー カップ付きどちらでもOKなので

上に書いた フィット感を参考に好みで選んで下さいね。




以上 選び方ガイドでした。


-------------------------------------------
★★最後に 商品詳細ページヘのリンクを貼っておきます^^
クリックして覗いてみてくださいね!




★【その2】絹シルク カップ付きキャミソール 


★【その2】絹シルク カップ付きタンクトップ

-------------------------------------------

参考にして頂けたら 幸いです^^





ちなみに私は 氣分によって 使い分けていますね。


カップ付きインナーの黒やグレーの無彩色は 
チラっと見えても 下着っぽくないので 便利です。






背中アトピーや 脇の下アトピー湿疹なども
ブラジャーによる締め付けの影響が大きい部分なので

ブラを替えてみて 様子を見ることをおすすめします。




不快な 汗や蒸れ 
特に浸出液あると臭いも氣になりますよね。。。


シルクは臭い対策にも効果的です。 
綿より匂いが繊維に残りにくいです)



シルク下着を活用して 
「着るだけのカンタン汗対策」ご参考くださいね♪

2014/02/22ランキング アトピー 首 デコルテ 胸 脇 のブラジャー下着インナー対策

首 デコルテ 胸 脇などに アトピー出やすい場合は
まず、上半身の締め付けを 緩めてくださいね。



サイズの小さ目のきつい服

脇のしまった服

ぴっちり締まった タートルネックなど。



忘れられがちなのが ブラジャーです。



とくにアンダーバストの締め付けの強い
ワイヤーブラ 
肩紐の跡がしっかり付くくらい
締め付けが強いブラ紐のブラを使っていませんか?



締め付けの強いインナーは 
血流をとめてしまいます。



血液は 酸素や栄養分を運び
不要な老廃物を回収しているので

血が滞ると

酸欠 栄養不足状態のお肌になります。



それに冷えます。


そのようなお肌の状態だと 当然
アトピー肌は 改善しにくくなります。






しっかり お肌を綺麗に戻したいなら
補正より 身体をリラックスするほうを
優先してくださいね。




お休みの日だけでも ノーブラで過ごしてみて下さい^^



アトピー肌のかゆみ痛みをやわらげるシルク下着 絹騎士(ナイト)で
扱っている ブラジャー対策。


体感順に ならべてみました。


〇締め付けない度 順位(上の順位ほど 締め付け感が少ない)



3位 シルクカップ付タンクトップインナー




やはり 肩紐部分は タンクトップの方が
肩アトピーさんには 好評です。


とても美しい光沢で インナーだけでなく
アウターとしても使える生地のため
少し 生地が厚めです。


アウター兼用として作られているので、
生地の伸縮性が少なく 伸びにくいです。


(デザインは 氣にいってる、、でも
アンダー部分のゴムが 少し苦しいので
ゴム部分にはさみを入れて 使ってくださっている方もいます)




2位 シルク100%カップ付キャミソール アトピー 肌に優しい服




キャミソールデザインで 肩にプラスチックのアジャスター(やわらかい)が
ついています。


肩紐やアジャスターが氣にならない方に。


こちらは インナー用につくられているので(特にピンクは
見えてもかわいいインナー)生地本体の 伸びとやわからさが抜群です。


そのため 3位 シルクカップ付タンクトップインナー よりも
締め付け感がゆるやかに感じます。


ただ インナーのアンダーバストを支えるゴムは
シルクカップ付タンクトップインナー と同じなので、

ゴムが少しきついなぁと 感じるかもしれません。
(それでも 生地本体が やわらかいので
タンクよりは 感じ方はマシかと 思います)




1位 アトピー肌に優しい シルクブラジャー ノンワイヤー かぶりタイプ





カップ付インナーよりも いちばん 締め付け感が少ないです。

ポリウレタンが5%全体に入っていて、
全体的に すごくよく伸びて やわらかく 軽いです。



ポリウレタンが全体に入っているから 
全体で締め付けの圧を均等に受け持っているので、

アンダー部分に負担がかかるというブラの特性があてはまりません。



のびるので アトピーで関節が動かしやすい時にも
着脱しやすいです。

ご年配の方のも良いかもしれませんね。


とてもライトなつけ心地で 息がしやすい。


タンクトップの上から 付けて慣らしてから
直接肌に着用しても良いですね。


わたし自身もずっと ブラジャーを探していて
やっと身体が喜ぶブラジャーに出会えました^^




どんな小さなことも お氣軽にご質問くださいね。

そら



2014/02/14当店シルクのこだわり特徴はアトピー肌で実感したエアー感。

店主の思う
最高の下着や服の付け心地とは 

アトピー肌のかゆみや痛みをやわらげるだけでなく

「着ている感じがまったくしないこと」


つまり まるで 自分の肌の一部のような感覚
空気のような存在感、
「エアー下着 エアー服」 だと思っています。



アトピー体質、超敏感肌体質の私自身が、

実際に毎日使うシルク下着で
アトピーの痒みや痛みをやわらげると肌で実感したものだけ

シビアに厳選して取り扱っています。


私、新入社員の頃からアパレル畑で、服の販売、
パーソナルスタイリスト(個人向けスタイリストや服のショッピング同行、
代行ショッピング)に携わっていますので、

服の企画から販売までの リアルな現場での全体像を把握しています。




そのため、販売側 ユーザー側 両方からの独自の視点で
アトピーからの視点、色、デザイン、着やすさ、肌ざわり
コストパフォーマンスなど 

自分のフィルターを通して 
こだわって 納得できるアイテムだけ

提案させてもらっています^^




このショップでご紹介するに至って、

たくさんのシルク下着や服を取り寄せ
着用して 確かめました。


ひとくちにシルクと言っても 質や縫製 厚み 染料
デザイン設計などで スレやすい(摩擦が大きい)
痛く感じる下着も実際にありました(高価なのに!)





そんなの 
人一倍 繊細な心のアトピーさんには
ショックが大きいことと思います。


そういった ミスマッチや がっかりを
少しでも減らせたら、

ほんとうにしんどい時って 
通販の情報収集でさえ、
目や手が疲れて しんどいはず、、

だれか詳しい人に 任せてお願いしたい
って 私自身ずっと思ってました。

なので
貴重なお時間を大事にしていただけたらと思います。



本日も シルク下着を 必要な方の元に
お届けできることを嬉しく思っています^^

そら


***
アトピー肌のかゆみ痛みをやわらげる絹シルク下着の中で
特にエアー感がすばらしいアイテム



●まずは何といっても、1番人気(クリック)

●個人的に、すごく身体が楽になったアイテム(クリック)

2013/10/29【コラム】絹シルク下着がアトピー肌に優しい理由


絹シルク下着がアトピー肌に優しい理由(クリック) をブログに投稿しています。
良かったらチェックしてみてくださいね。


2012/12/11男性向け肌着も取り扱っています。お問合せください。

左サイドバーのお問合せフォームより、ご連絡くださいませ。

商品検索

カートの中身

カートに商品は入っていません